FC2ブログ
<< 2020Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
プロフィール

甘糟 桃子

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup うるさぁ~いっ!

2007.03.11 Sun
朝、あるお宅へ伺った時のこと

『ぴょろんぽろぉ~ん♪』

玄関チャイムを押し、待つこと30秒くらい
ん??応答がありませんなぁ・・

もう一度押してみようかと思ってるところへ
おうちの中から小学生の僕ちんが勢いよく飛び出してきました。

お外に干してあった家族全員の靴を中へ入れよと
ママに命じられたのでしょう
懸命に一足一足取り込んでいます。

「あのぉ・・ぼっちゃん、おかあさんを呼んでくれないかな?」

そう頼むけど僕も必死
わき目もふらずに作業を続けておりますヘ(゚◇、゚)ノ~

仕方ないのでもう一度

『ぴょろり~んぽょろろん~♪』

チャイムを押してみると家の中から

「うるさぁ~っい!!!!( ̄□ ̄)」

怒られました(・ω・`)ごめんなさい
私も僕ちんも吃驚して玄関に佇んでしばらく動けませんでした。


芋が主食の朝ごはん
朝ごはん

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

COMMENT



> しばらく動けませんでした。
うを~。
その後どーなっただ (・△・?)

桜ん坊さん、こんにちは~(≧∀≦)/

>その後どーなっただ (・△・?)

でね、その若いママン、掃除機をガァガァかけてたんですよ。
要するにその音で私の声は聞こえず
僕がいたずらしてたと思ったんだよね。

でも、私もそのまま黙って引き下がれないので
(何度来てもいつも留守でしかもかなりの遠距離車で飛ばして来てたので)
怖がる僕ちんに手を合わせ
『お願いしますっ!おかあさんをここまで呼んできて~』
僕ちん、恐る恐る部屋へ入って行きました。
すると又、
『うるさいっ!て言ってるでしょ、何度も何度も~~っ!!きぃ~~』
僕ちん、またもやママンに怒られてしまいました。

ほんとごめんよ、僕~~

で、すったもんだの挙句やっとこさ美人ママンが登場とあいなったわけですが

今まで何があったの??
ってくらいその話題にふれもせず
お待たせしましたでもなければなんでもないの~っ

まっ、お互い淡々と用を済ませましたww

しかしね・・・私だったらとりあえず待たせたことに対してお詫びして、
バツが悪いとこ見られたってか聞かれたわけだから何か言い訳しそうだけど・・

ある意味、偉いわ~~
立派っていうか肝が据わってるっていうか

呆れて口があんぐりどした(苦笑)
ちゃんちゃん♪
うわ~ (・△・ )アングリ

いろんな人と接する仕事してると、
あんぐりいっぱいあるよね~。
こんな風に自分もなれたら楽だろうな~って人がいっぱいいるだ (^▽^桜)

しかし、それでも大人ふたりは用が片付いたからよいけど、
中間管理職の胃痛を味わったぼっちゃん。
◇゚)ノ たくましく生きれ~

ともあれ、なるとさんおつかれさま~ん。


桜ん坊さん、こんばんは~

ほんと、あの僕ちんお気の毒だったわん('ε')

>こんな風に自分もなれたら楽だろうな~って人がいっぱいいるだ (^▽^桜)

うんうんっ!(~_~;まったくだす
100%同感

もっと凄い人っているしね
まぁ、あのママンはまだ可愛い方だったかなァo(^-^o;)

桜ん坊さん、あんがとね~\(≧∇≦)/

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://akairingo.blog7.fc2.com/tb.php/593-a35f0a30

にゃ~ご
大好き*
このブログをリンクに追加する
こいとと
うづ*うづ

見る*本 読む*本
RSSフィード
ブログ内検索